八王子さくらアカデミーピアノ教室の紹介

八王子さくらアカデミーピアノ教室は、個人ピアノ教室です。

教材選びからこだわって生徒さんお一人お一人に合ったレッスンを行っています。
ピアノのために作られた曲というのは他の楽器のそれに比べて著しく多く、ピアノ学習のメソッドや教本というのも数えきれないほど存在するため、教材選びはとてもとても大事なのです。

生徒さん、そして保護者の皆様とのコミュニケーションも大切にしていますので、お家での練習の様子や、レッスンのペースのご希望などなどについて頻繁に伺いながらレッスンを進めるようにしています。

例えば…

・知っている歌をどんどん弾けるようになりたい。
・あまり宿題はないほうがいい。
・早くステージで演奏する機会が欲しい。

このように、ピアノを習っていくに際して、お一人お一人が様々なご希望を持っています。
そのため、講師は、一つ一つご相談しながら、生徒さんが一番楽しく続けられる方法を探して指導を行っています。

既にピアノ歴の長い生徒さんや社会人の生徒さんの場合は、「練習曲や指のトレーニングはいらない。自分の好きな曲や興味のある曲だけを弾いていきたい」とのお考えも多いでしょう。
もちろん、OKです。ご希望に沿って最短距離で曲を仕上げていけるように、指導していきます。
そして、教本を買わなくてもお家でできるような、<役に立つ指練習>もお教えすることが可能です。

レッスンの長さについては、基本は1時間ですが、30分や90分を選択することもできます。
「30分って、特に子供たちにとっては、ずっと座っていると意外と長いんじゃないの?」と思われる方々もたくさんいらっしゃるかもしれません。
でも、大丈夫。

小さいお子様のレッスン時には、リズムカードや音符カードといったツールを使って、ピアノから離れて楽譜の読み方の練習をやってもらうことが多いのです。

ミニタンバリンや、カスタネット等、小さな打楽器を使用して、いろんな種類のリズムを覚えたり、音あてゲームをしたり、というふうに、遊び感覚でリズム感、ビート感、音感を養ってもらえるようにしています。

小学生以下の生徒さんには、ご希望を伺った上で、音楽の基礎が正しく身に着くように、書き込み式のドリルを併用することもあります。
これは、普段から少しでもやっておくと、学校の音楽の授業でダイレクトに役立つような教材です。
また将来、違う楽器をやってみたい、となった時も、音楽の基礎知識が頭に入っていると、大きな助けとなってくれることでしょう。

八王子さくらアカデミーピアノ教室のレッスン内容は、ざっと簡単に紹介するとこのような感じです。

皆様、ぜひ一度、体験レッスンにいらっしゃってみてください。
ご一緒に音を楽しみませんか?

Follow me!